ホーム売買事例>平成12年下半期の売買事例分析結果
不動産情報なんでもナビ
 平成12年下半期の売買事例分析結果
平成12年7月〜12月の売買事例を分析してまとめてみました。
平成12年上半期の売買事例分析結果平成13年上半期の売買事例分析結果
まず最初に、沿線・月別に平均坪単価を出してみます。
  1. 京王線は、初台駅〜笹塚駅まで
  2. 小田急線は、南新宿駅〜代々木上原駅まで
  3. 山手線は、代々木駅〜恵比寿駅まで
沿線別成約事例平均坪単価表(単位は万円です)
沿 線 7月 8月 9月 10月 11月 12月 平均 前回平均
京王線 189.2 148.2 152.3 163.5 143.8 113.7 151.8 171
小田急線 209.2 111 142.3 142 238 187 171.6 185
山手線 207.8 210.2 177.3 181.8 182.8 179.7 190 182
続いて今度は、上記の表を築年数別に分けてみます。
沿 線 築年数 7月 8月 9月 10月 11月 12月 平均 前回平均
京王線 10年以内 206.3 206 204 211.5 219
11〜20 198 156 136 158.6 110 110 151.6 173
21〜30 129 116 157 129 101 101 123.9 140
30年超 147 147 132
小田急線 10年以内 256.3 222 218 218 232.1 218
11〜20 135 196 197.6 197.6 173.4 171
21〜30 126 151 176.3 155.5 155.5 146.7 159
30年超 151 111 140 134.7
山手線 10年以内 304.5 265 252 304 272.6 239
11〜20 153 207.4 161.3 145 174 174 170.7 207
21〜30 161 170 155 177 179 179 168.6 167
30年超 158 161 160 196 161 161 141
 以上の結果から、前回の分析結果と同様に、京王線沿線の平均坪単価が安く、二番目が小田急線沿線、最も高いのが山手線沿線という結果になりました。戸建、土地の売買の様子を見ていると京王線・小田急線沿線とも価格の格差が無いような感じを受けていましたが、ことマンションに関しては京王線より小田急線沿線の方が人気があるといえるでしょう。また、山手線沿線は別格といった感じで、中古マンションで坪単価の平均190万円という高値となっています。
 前回との比較をしてみますと、
 京王線沿線では、建築後10年以内の平均で約8万円の値下がり、20年以内のもので22万円ほどの値下がり、30年以内のもので17万円ほどの値下がり、30年を越えるものでは逆に15万円高値となっています。しかし、30年を超えるものは1件しか取引事例が無く正確なものとはいえません。全体の平均を見てみますと約20万円ほど値下がりしています。
 小田急線沿線では、10年以内のもので約14万円の値上がり、11年から20年以内では約2.4万円の値上がりとなっています、しかし、全体の平均を見てみると約13.4万円の値下がりとなっています。これは、20年から30年のもので約13万円の値下がりとなっていることと、前回30年を超える売買事例が無かったものが今回は出てきた結果です。この30年を超えるものを平均に加えないと、平均で約184万円と前回の結果から約1万円の値下がりとなります。
 山手線沿線ではどうでしょうか?10年以内のものは33万円ほど値上がりし、20年までは37万円の値下がり、30年以内のものは1.6万円ほどの値上がり、30年を超えるものは20万円の値上がりとなっています。この結果は、やはり都心部への回帰現象ではないかと思われます。郊外のものを買うより都心の便利なところをという傾向にあるようです。
 全体では、京王線沿線の前回との比較は、約20万円ほどの値下がり。小田急線沿線では約14万円ほどの値下がり。山手線沿線では約8万円の値上がりとなっています。
 やはり、全体的に見ると中古マンションの値段は下がっていき傾向にあるようです。但し、中古マンションを買う場合には、自分の予算を考えこの物件だったら買ってもいいと思ったときには買っておいた方がいいでしょう、全体的には値下がりの傾向にあるとは言え、自分の気に入った物件が出るかどうかは別問題だからです。無理をしないで満足できるものであった場合は買った方が良いでしょう。
 平成12年下半期の中古マンション売買事例の結果は以上です。
これからも、半年に一度、前回との比較を加えながら結果を報告致します。今後ともよろしくお願いします。.
ページのTOPへ戻る
(注)このページの無断転写・再配布等はご遠慮ください。
◎ご意見・ご感想をお寄せください。  tamotsu@futana.co.jp
ホーム売買事例>平成12年下半期の売買事例分析結果
平成12年上半期の売買事例分析結果へ平成13年上半期の売買事例分析結果へ